アルギニンとマカの併用は大きな効果が見込める?

活力・精力増強系のサプリメントとして代表的なものにアルギニンサプリとマカサプリがあります。どちらもドラッグストアなどではよく目にしますが、この二つのサプリを併用すれば二倍の効果を得られるのでしょうか?それとも意味はないのでしょうか?

 

まず、ご存じの方も多いと思いますが、アルギニンは栄養素の名前であり、マカは植物の名前です。アルギニンは筋肉増強に必要だったり血管を拡張したりと健康に役立つ重要なアミノ酸の一種で、マカはペルー産の栄養を豊富に含む滋養強壮素材です。そして、マカに含まれる栄養素の中にアルギニンがあります。マカはアルギニンに限らず希少なアミノ酸を豊富に含み、バランスも良いため、加齢による体力減退対策から筋トレのお供にまで幅広く用いられています。

 

では、マカサプリを飲んでいればアルギニンも摂取できているのだからアルギニンサプリはいらないのか、といえばそうは言い切れません。アルギニンは「条件付き必須アミノ酸」という分類の栄養素で、条件によって体が求めるアルギニンの量が大幅に増減します。特にアルギニンを大量に消費するのは思春期・成長期、怪我や病気にかかって療養中、そしてハードな筋トレを行っている時です。これらに当てはまる人は、マカに含まれるアルギニンだけでは不足することがあるため、アルギニン単体のサプリを併用する意味はあります。しかし必要以上にアルギニンを摂取しても意味はありませんので、併用しても効果が上がらない人もいます。

 

結局のところ、人によるというのが結論になります。男性でバリバリ筋トレをしているという人は、おそらく併用によってその分効果が上がるでしょう。